■セントアンドリュースオールドコース
ラウンドする4つの方法とは


憧れのセントアンドリュース・オールドコース。
ここでラウンドするには4つの方法があります。


●その1:R&Aへ直接予約する
毎年10月末までに次年度のプレーを申し込むことができる。手紙やファックスで申し込みできます。トップシーズンは抽選になるのでとるのがちょっと難しいかもしれないが、10~5月は比較的とりやすい。予約が取れると請求書が送られてくるので期日までに送金すれば予約が確定します。なお、土曜日の予約はできません。さらに4~10月までは、オールドコース以外に5つあるどれかのコースをあわせて予約する必要がありますので、お申し込みの際はご注意ください。

●その2:現地で抽選(バロット)に申し込む。
プレー日の前日の午後2時までに、1番ティーの脇にいるスターターに、口頭または電話によって1組2人以上で抽選申込をする。その日に抽選があり、午後4時までにネット上で当選者が発表される。インターネットでチェックすれば抽選結果を見られる。
メンバー枠、コンペ枠、事前予約枠以外のが、ビジター用に前日行われる抽選(バロット)によって割り当てられるということなので、事前予約できなかった場合にはぜひお試しください。

●その3:当日ウェイティングする。
当日1番ティー横のスターター小屋に並びウェイティングする。スターターに名前を確認してもらうことを忘れずに。先着順ですので朝6時くらいには並びたい。4人1組のラウンドが原則なので、事前予約、バロット当選組でスタートに2-3人の組があれば、ウェイティングの人たちを空き枠へ入れてくれます。
バロットと当日ウェイティングの2段構えで申し込めば、シーズンオフはかなり高い確率でプレーは可能です。但しバロットのピークシーズンは20-30倍の確率になるときも・・・、ウェイティングも朝4時頃ころから並ぶ必要があります。

●その4:パッケージツアーに申込む。
R&Aが唯一公認しているスタート枠管理会社が企画したツアーに申し込むと、日本出発前からオールドコースのスタート枠を確保できます。スタート時間も事前に割り当てられるのでオールドコース以外のラウンドのスケジュールもたてやすく効率的にたくさんのコースでラウンドを楽しむことが出来ます。難点はセット料金になること。オールドコースのラウンドに加えて、その他コースとの組合せや、ホテル・食事・送迎などが全てセットになってかなり高額になります。

セントアンドリュースへのゴルフツアー一覧はこちら

ハンディ証明書をスターターに見せる必要があるので持参することを忘れないようにしましょう。所属クラブのもので十分ですが、英文でなければなりません。なお、男性24、女性36のハンディ制限があります。*フェアウェイでは、ハンディキャップ証明書の翻訳サービスも行っております。



 

 








フェアウェイ ゴルフツアー・ゴルフ旅行
フェアウェイ

  • セントアンドリュース
  • スコットランド