カテゴリー・商品リスト

ミッションヒルズ


1994年、中国・深センに設立され、20 平方kmの敷地内には世界のトッププレーヤーがデザインした12 のコースがある。2004年5 月には世界最大のゴルフクラブとして、ギネスブックに認定された。

「ゴルフを通じた国際親善」をモットーにジャック・ニクラス、ピート・ダイ、ホセ・マリア・オラザバル、アーニー・エルス、ニック・ファルド、ジャン・リエン・ウェイ、デビッド・レッドベター、グレッグ・ノーマン、尾崎将司、ビジェイ・シン、アニカ・ソレンスタム、デビッド・デュバルが設計を手掛け、戦略的でユニークなコースに仕上がっている。

コース改造により、ワールドカップ・コースのアウトは2番の距離が約600ヤードに伸び、ツー・オンを狙うことが至難の業となった。インでも16番は2度の池越えショットが要求されることになり、難易度の高いホールへと生まれ変わった。

ノーマン・コースはアウトは山や丘に沿って曲がりくねり、インは谷間を生かしたコースレイアウトとなっている。全長7,228ヤードだが、アウトでは550ヤード超のパー5が7、8番と続き、インにおいても644ヤードの14番、588ヤードの18番が待ち構えており、この4ホールで大きくスコアを崩さないことがスコアメイクの鍵となる。